2010年02月18日

「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)

 民主党の福田昭夫衆院議員(栃木2区)は11日、栃木県日光市内で開いた自身の政治資金パーティーで、政治資金規正法違反の罪で起訴された石川知裕衆院議員に対する東京地検特捜部の捜査について、「明らかに検察の暴走だ。別件逮捕だ。あくまでも逮捕をして、自白を強要させる、そういう取り調べはもうやめるべきだ」と述べ、検察批判を展開した。

 その上で「民主国家にふさわしい検察制度にしていかなければならない。私はそういう強いで石川君の支援をしていこうと考えている」として、取り調べの全過程を録音・録画する刑事訴訟法改正案(可視化法案)の必要性を訴えた。

 福田氏は石川議員と同じ当選2期目で、同期議員でつくった「石川知裕代議士の逮捕を考える会」の会長を務めている。同会は1月18日に発足し、初会合には政府の一員である政務官4人を含む民主党所属議員13人が出席した。

【関連記事】
石川被告12日に民主離党届 小沢氏「中央突破」の行方は…
石川議員、民主党離党へ 「小沢氏は反対しない」民主党幹部
公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める
社民党、石川被告は「政倫審出席を」、小沢氏は「正面から説明を」
民主党可視化議連で鈴木宗男氏「取り調べの可視化も必要」 

ニイウスコー元会長らを逮捕へ=売上高過大計上で虚偽記載容疑−横浜地検(時事通信)
上野動物園にパンダ=11年に中国から2頭−東京都(時事通信)
山口組総本部を捜索=住吉会系幹部射殺で埼玉県警(時事通信)
<訃報>玉置宏さん76歳=名司会「1週間のごぶさた…」(毎日新聞)
がんの悩み共有 「がん患者・家族会」13日発足(産経新聞)
posted by オオヤギ タダユキ at 08:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

東京医大、生体肝移植死で遺族に謝罪と3千万円(読売新聞)

 東京医科大八王子医療センター(東京都)で生体肝移植を受けた20人が入院中に死亡した問題で、患者1人の遺族に医療行為が不適切だったとして、3000万円が支払われていたことが分かった。

 大学側の検証委員会は「不適切な医療行為はなかった」と報告書を発表しており、厚生労働省は事情聴取する方針だ。

 同センターによると、都内の50歳代男性患者は2006年8月の移植手術後、細菌感染や拒絶反応の標準的な検査を受けず、拒絶反応を抑えるステロイド剤を大量に投与され、同10月に敗血症で死亡した。遺族が説明を求め、大学側は09年5月に「医師からの患者や家族への説明や術後管理などが不適切だった」と謝罪し、3000万円を払った。

 高沢謙二センター長は「患者の病状把握が不十分で、不適切だったと言われても仕方ない」と話している。別の患者2人の遺族もカルテ開示などを求めている。

<振り込め詐欺>現金引き出し、画像公開で降参 出頭の容疑者逮捕(毎日新聞)
社民、期限付き九州北部案で調整=国民新にシュワブ陸上案−普天間移設(時事通信)
<普天間移設>福島党首「陸上案」に反対(毎日新聞)
<漁船銃撃>船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)
鳩山首相、「頑張ってください」発言を否定(読売新聞)
posted by オオヤギ タダユキ at 20:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

小沢氏、検審を牽制?「強制捜査で私だけ…」(産経新聞)

【小沢幹事長ぶらさがり】(2)14日

【参院選】

 ――では改めて参院選挙は、幹事長として一丸として戦っていくということでよろしいのか

 「もちろん、私はあの、総理ともお話ししましたけれども、幹事長として与えられた職責を全うする。当面国会で早く景気も悪いですから、予算を通過することと、そして、夏には参議院(選挙)を過半数目指して頑張ると。それが私が与えられた仕事ですので、それに全力を尽くすということでございます」

 ――世論調査は一つの結果だと思うが、この結果を受けて幹事長自身、どのような方針をとって参院選までに回復していこうと考えているか

 「特別なことはありません。もう、去年も3月から4月いっぱいぐらいまで、皆さんのいろんな報道がずーっと続きました。まあ、それは私の不徳のいたすところでございますけれども、全国をその後もずっと行脚しまして、皆さんのご理解と支持を得たからこそ政権をとれたんだと思っております。今回、検察の捜査当局の捜査によってその不正なことはなかったということが明らかになったわけですので、これを国民皆さんに十分知っていただければ、選挙の結果に大きな影響を与えることは、この件によってですね、ないと思っております。ただ、ですから、私としては従来と同様、各地域の皆さんにそのことを知っていただきながら、ご支持とご理解をいただくと、特別にどうこうちゅう、方策を考えているわけではありません」

 ――長崎県知事選の投票日が近づいているが、この結果が国政に与える影響をどう考えるか

 「知事選挙はあの地方選挙ですから、あの国政に直接影響を与えるちゅうことはないと思います。ただ、あのー、お互いの心理的なこととして、やっぱり今年最初の知事選挙ちゅうことになりますので、それはもう、勝利すればですね、その意味であのー、みんな、あー、気持ち的にも、心強くなるし、そういう意味では勇気づけられますから、あのー、ぜひ、勝利してもらいたいと、そう思っております」

【検察審査会】

 ――先週、幹事長を告発した市民団体が、検察審査会に「起訴相当」の議決を求める申し立てをした。幹事長の説明に納得していないということだが、こうした動きについて

 「それは検察審査会で議論していただければよろしいかと思います。今はもう、何度も申し上げてます通り、いろいろな、あのー、問題、与党、野党問わず出ましたけれど、強制捜査ですべてを明らかにされたのは私だけでございます。そしてその結果、不正なことはないということになったわけですので、えー、このことが国民皆さんにもよくご理解していただければこれほどの説明はないんじゃないかと思っております」

【関連記事】
(3完)米国に注文「訪米するならそれなりの…」 小沢幹事長ぶらさがり
(1)「ネットやラジオの世論調査は反対の数字だ」 小沢幹事長ぶらさがり
首相激高の巨額“子ども手当て”の真相は!? 邦夫氏発言がカギ
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
「おー、すまん」小沢氏ご満悦、民主女性議員からチョコ

<殺人>男性刺殺される…知人の男から聴取 青森県警(毎日新聞)
美沙さんの告別式=親族ら、最後の別れ−石巻・3人殺傷(時事通信)
国民に夢や感動を=五輪を控え平野官房長官(時事通信)
山本容疑者 手術前の打ち合わせ行わず 看護師らへ計画書なし(産経新聞)
高橋洋一の民主党ウォッチ 民主党「天下り根絶」のウソ 「9割問題なし」で抜け道だらけ?(J-CASTニュース)
posted by オオヤギ タダユキ at 10:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。