2010年02月11日

有料老人ホーム、過去最多を更新=3400施設に14万人−厚労省調査(時事通信)

 厚生労働省が9日発表した「社会福祉施設等調査」によると、2008年10月1日時点の全国の有料老人ホーム数は3400施設、入所者数は14万0798人で、ともに過去最多を更新した。前年同期と比べ、施設数は27.3%、入所者数は22.9%それぞれ増加しており、施設数は初めて3000カ所を突破した。
 同省によると、施設増加の背景には、高齢化の進展に伴う需要増のほか、06年の老人福祉法改正で定員に関係なく都道府県への届け出義務が生じたことなどがあるとみられる。 

【関連ニュース】
知人女性から7000万詐取か=「遺産で返す」
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで
老人ホームで火災、1人死亡=兵庫
特養入所待機者42万人=在宅重度要介護も7万人
入所者の預貯金着服=老人ホーム職員を懲戒免職

石川議員、午後に離党届(時事通信)
ほぼ全滅の建物 住民はたくましかった ハイチ援助隊、看護師が報告会(産経新聞)
<男性遺体>デルタ機の主脚格納スペースで発見 成田空港(毎日新聞)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず−法制審部会(時事通信)
ダンプ運行会社を捜索=特急衝突事故で−北海道警(時事通信)
posted by オオヤギ タダユキ at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。